妖精のつぶやきを聞いて、癒されてね。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
出会った介助犬
この間、入院していた時

車イスに乗った女の子を

誘導している介助犬に出会った。

おとなしくて、一途に任務を果たしている。

そんな姿にウルウルしながら

心の中でふたりに「頑張ってね」と声をかけた。

介助犬も盲導犬も

それぞれが人間のために尽くしてくれる。

パートナーの手となり足となり

一生懸命に働いてくれている。

そんな人生を送って・・年老いて

その任務から離れると

余生は静かにのんびりと暮らすようです。

そんな犬たちのお世話をしている方を

テレビで観たことがある。

愛情たっぷりと接してあげていた。

ほんとうに・・「今までご苦労さま」って

そんな想いが伝わってくるようで・・。

動物は喋れない代わりに

人間の心が解っているように思う。

今までに飼ってきた犬やネコたちの

ひとりひとりを思い出して

切なくなったひとときでした・・。





スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

はじめまして
なんとなく 自分のブログと共通点があるようで立ち寄らせていただきました。
素敵なブログですね・・私は妖精を描いてポストカードにしています。まだブログ初心者で慣れなくて失敗ばかりですが・・・よろしかったら 遊びに来てください(●^o^●)
比呂 | URL | 2009/07/07/Tue 10:21 [EDIT]
こんばんは^^ようこそです。
妖精を描いてポストカードにされてるなんて
素晴らしいことですね^^
是非、遊びに行かせて頂きます。
気に留めて下さって、ほんとうにありがとうございます。
| URL | 2009/07/08/Wed 00:41 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© 妖精のひとりごと. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策 Shockwave gameblast キャッシュバック